女子大生と、スポーツ。

こんにちは。女子大生マーケティング部3年の松本です。寒さのせいで最近は家から出るのが億劫になっています。しかし体は動かしたい!
さて、『朝日新聞』12月22日号では、20代女性に対するスポーツに関する調査結果を発表しています。

▼スポーツをしたいですか?? 
 ・できればしたい! 59% 
 ・やりたくない。 41%
大学生になるとスポーツをする環境が減ってしまいます。
スポーツをやりたいと考えている20代女性は、約6割を占めているようです。女子大生は、どのようなスポーツをやりたいと考えているのでしょうか?
周囲の女子大生にやってみたいスポーツを尋ねてみました。 
・ ヨガ。ホットヨガやピラティスなど種類がたくさんあり、正直よくわからない。スタジオに行ってみたいが、学校帰りに行くのは荷物が増えて嫌。しかし雑誌で手軽にできそうだと知り興味がある。
・加圧トレーニング。芸能人のブログでよく見る。トレーナーや器具がないとできない様なので、一人で習うのは不安。
・カーヴィーダンス。本やDVDがでていて自宅でできそう。グッズがいらない所がいい! 
・ゴルフ。かわいい女性用ウェアをテレビでよく目にするので興味がある。しかしウェアや道具を揃えるとなると面倒だし、余裕がない。また、まだまだおじさんがやってるイメージが強いので、練習場に行き辛そう。
女子大生はメディアや芸能人のブログに影響されて新しいスポーツに興味をもつようです。自宅で手軽にできること、ジム等でも学校帰りにふらっと寄って手軽にできることが重要な様子。 
また、女子大生は通学のために勉強道具を持ち歩くので荷物が多くなるのは嫌ですし、用具やウェアを購入しても続けられないと無駄になってしまうので、全身レンタルの制度が充実すると女子大生には助かるかも。ただ、レンタル=ダサイというイメージを女子大生は持っているようなので、種類や色を豊富に用意し選べるような制度ならもっと利用頻度が増えそうです。