女子大生マーケティング部へようこそ!
生活スタイルと、女子大生。

女子大生と、アルバイト。

こんにちは!女子大生マーケティング部2年の大野です。クリスマスはアルバイトで忙しいという寂しい状況になる予定です・・・やはりイベントごとの日でも、アルバイトやお仕事が休めない人もいますよね。女性誌Steady. は、公式サイト上で2011年8月に実施された、平均年齢33.5歳の女性620人に行った、仕事に関するアンケート結果を発表しています。 

▼今の仕事に満足してますか?
 満足してる 34.2%
 満足していない 29.0%
 どちらともいえない・わからない 36.8%

 
テーマパークのようなところで働けたら楽しそう!
あまり仕事の満足度は高くないようですね。ちなみにこの中で「転職したことある人」は61.8%もいたそうです。女子大生もアルバイトを経験する中で、満足していること、不満に思っていることがたくさんあるはず。そこで周りの女子大生に、今のアルバイトの満足度を100%で表すとどのくらいになるか聞いてみました。 
 ・25%―居酒屋。制服が嫌いなのと、アルバイトに同じ年代の人がいないので友達ができないから。
 ・97%―事務作業。学校から徒歩5分くらいで行けるのですぐにシフトに入れる。一人で作業するので、余計な人間関係がないのがよい。
 ・3%―ティッシュ配り。長時間ティッシュを配るのも大変だったけど、シフトを電話で出すのが面倒だったのと、毎回勤務地が変わるので行くまでが大変だったのですぐに辞めた。
 ・80%―家庭教師。週4回はちょっとつらいかなと思うけど、家の近くですぐに行けるし、時給がいいのでお金になるからよい(笑)また保護者と仲良くなるとご飯に連れて行ってもらえたりするので、特典が多いと思う。
 ・70%―レンタルショップ。スタッフが優しいし、家から近いのでチャリで楽に通えるのはいいけど、変なお客さんが多いのと、時給が低いので収入があまり期待できない。
 ・50%―食品の販売。廃棄がもらえた時はご飯代が浮く!けどクリスマス・正月など行事ごとのときは結構シフト入るよう要求されるので、休暇でも働かないといけない時もある。あとフリーターさんがアルバイト生に対して怖い。
時給だけでなく、学校・家からの距離や一緒に働く仲間のスタッフとの人間関係によって満足度が決まるようです。また、資格が取れる、もらい物が多いなど、ほかのアルバイトでは得られない特典もポイントのよう。 
私は先輩からの紹介で今のアルバイトに決めました。求人情報に乗っている、作り上げたような「先輩の声」よりも、実際に働いている友達や知り合いの話の方が安心できます。「いいな」と思えるアルバイトの求人情報を見つけた時に、そこで働く同世代のアルバイト生に直接話が聞けたりメールできるシステムがあれば、おすすめポイントや求人情報には載っていない職場の環境を聞くことができて、働き始めてからの満足度も高いと思います!
RELATED POST
生活スタイルと、女子大生。

女子大生と、カラオケ。(4)

2010年8月26日
女子大生マーケティング部
こんにちは、女子大生マーケティング部3年の須藤です。「女子大生と、カラオケ。(3)」に引き続き、カラオケ店について考えていきます。ファッション雑誌SEDA8月号では、全国の女性60 …
生活スタイルと、女子大生。

女子大生と、ヨーグルト。(2)

2008年9月15日
女子大生マーケティング部
こんにちは♪朝は必ずヨーグルト食べたい、女子大生マーケティング部の寺田です。 なぜ朝に必ずヨーグルトかというと、一日の身体のサイクルを整えてくれる気がするからです。ヨーグルトの乳酸 …
生活スタイルと、女子大生。

女子大生と、おうち時間。

2011年6月4日
女子大生マーケティング部
こんにちは!女子大生マーケティング部2年の大野です。自分の家や部屋で、自分の時間を自由に過ごす「おうち時間」。コーヒーを飲みながら読書をするのが、私の理想の「おうち時間」です。『日 …
生活スタイルと、女子大生。

女子大生と、音楽。(3)

2010年7月16日
女子大生マーケティング部
こんにちは。女子大生マーケティング部4年の八木原です。近所のレンタルショップが半額クーポンを出すときを見計らって、ここぞとばかりにCDを借りました。かわいい歌声や歌詞の曲から毎日の …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です