女子大生マーケティング部へようこそ!
ファッションと、女子大生。

女子大生と、目薬。

こんにちは。女子大生マーケティング部3年の鈴木です。本格的に寒くなりましたね。乾燥もひどくなり、ドライアイの私は目薬が手放せません。さて、ぴあが発行する『ウレぴあ12月号』では、2011年8月の目薬の売れ筋ランキングが発表されています。

▼目薬売れ筋ランキング 
 1位:ソフトサンティア (参天製薬) 
 2位:ロートアルガート (ロート製薬) 
 3位:サンテドウプラスEアルファ (参天製薬) 
 4位:サンテ抗菌新目薬 (参天製薬) 
 5位:スマイル40EX(ライオン)
勉強の眠気覚ましには目薬が必要…!
参天製薬の製品が5位中3点もランクインしています。さて、目薬は人によって用途も様々ですが、女子大生は目薬にどんなこだわりを持っているのでしょう。
周囲の女子大生に、目薬へのこだわりについて聞いてみました。 
・1番クールタイプのもの。眠気覚ましに使うので、しばらくスースー感が欲しいから。
・目が乾燥した時に使うので、潤い感が残るもの。クール目が◎ 
・クールなもの。コンタクトでも裸眼でも使えるタイプ。 
・あまり沁みないもの。目にゴミが入って、ゴロゴロする時くらいしか使わず、痛いのは嫌だから。 
・クール目タイプ。少しクール目じゃないと、ちゃんと注せてるかわからないから。
・コンタクトしながら差せるもの。あと容器が長細いもの。注しやすくて、垂れない! 
クールタイプが圧倒的に人気で、注した後もスースーした感覚が続くものがよいとのこと。コンタクトでも裸眼でも注せる両用タイプを選ぶ女子大生が多いようです。
 私が今使っている目薬はキャップが回転式のものなので、荷物を持っているときなどはすごく注しにくいです。注したい時にパッと注せるように、片手だけでキャップがとれるものがあればぜひ使いたいです。また、女子大生は目薬をポーチや筆箱に入れていることが多いため、幅を取らない長細い形の容器が意外にウケるかもしれません。
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です