女子大生と、歯磨き粉。

こんにちは!女子大生マーケティング部の秋田です。最近友人が親知らずを抜いた話を聞いていつか私も抜かなければ…と覚悟しつつ、大学に入って1度も歯医者に行っていないことに気付きました。最近ワンコイン健診など気軽に定期健診に行ける歯医者も多いので今度行ってみようかと思っています。さて、日本経済新聞社は2011年8~9月に全国のPOSデータから集計した練り歯磨きの販売状況調査の結果を発表しています。

▼練り歯磨きの売れ筋ランキング
 1位:ガム デンタルペースト増量 (サンスター)
 2位:クリアクリーン ナチュラルミント (花王) 
 3位:ガム デンタルペースト (サンスター) 
 4位:シュミテクト 歯周病ケア (アース製薬)
 5位:クリアクリーン エクストラクール (花王) 
 6位:デンターシステマEX メディカルクール (ライオン)
 7位:デンターシステマEX エクストラハーブ (ライオン)
ミントやクール系が人気なのがわかります。歯磨き後の爽快感を求める人が多いのでしょう。
女子大生はどのような歯磨き粉を使っているのでしょうか。
周囲の女子大生に歯磨き粉へのこだわりについて聞いてみました。
ランチ後に歯を磨く女子大生の歯ブラシセット。歯磨き粉にはこだわりはないみたいです。
・ミント系の辛さが苦手なので、柑橘系の歯磨き粉を使っている。シトラス系なので、辛くないけど爽快感もあって気に入っている。
・どれでも一緒のような気がしてしまう。結局いつも同じものを買うことが多い。
・歯周病でもないし歯肉炎でもないので、特にこだわっていない。
・家族みんなで同じものを使っている。
・歯磨き粉にこだわりはないけど、虫歯にはなりたくないのでいつも歯を磨く時間は長い。 
・歯磨き粉も高いものがあるけど本当に歯磨き粉だけで歯は綺麗になるのか気になる。
歯磨き粉に特別なこだわりを持っている女子大生はあまりいませんでした。
ただ、歯医者の定期健診やホワイトニングに気を使っている女子大生もいて、歯磨き粉にこだわりはなくても歯は白くキレイに保つこだわりは深い様子。大学のお昼休みに歯磨きをしている女子大生はあまり見かけませんが、その代わりキシリトールのガムを噛む人がちらほらと。女子大生の多くは昼に歯磨きをしない分、夜にしっかり歯磨きをするようです。 
歯医者に行った際に勧められた歯磨き粉をずっと使っていて、値段は少し高いけど、本当に歯がつるつるになるし虫歯にもならない!という女子大生も。
女子大生は20歳になることもあり、そろそろ化粧品やスキンケアをもう少し高くていいものに替えようかなという意識が高くなります。
リーズナブルな歯磨き粉に少しお高めの歯磨き粉がおまけで付いていれば
使った時に歯磨き粉もそろそろいいものに替えようかなと考えるきっかけになるかもしれません。