女子大生マーケティング部へようこそ!
生活スタイルと、女子大生。

女子大生と、アニメ。

こんにちは、女子大生マーケティング部の中出です。深夜、テレビのチャンネルを回していると結構アニメがやっていて、普段みていない番組でもなにげなく数分見てしまうことがあります。深夜ならではの「ベタな設定」に惹かれてしまうようです。

さて、株式会社レコチョクは2011年10月に1102票の投票を基にしたアニメ人気ランキングを発表しています。 
▼2011年秋アニメ人気ランキング
 
 1位:Fate/Zero
 
 2位:WORKING’!!
 
 3位:僕は友達が少ない
 4位:君と僕。
 
 5位:ペルソナ4 
読んでいるマンガがアニメ化されるとテンションがあがる! 
1位は元々スピンアウト小説だったものを小説化したFate/Zeroというアニメ。絵のクオリティやストーリーの出来の良さが人気だそう。 
アニメ市場が拡大している日本ですが、そんな日本の女子大生はアニメをみるのでしょうか。
周囲の女子大生にみているアニメについて聞いてみました。 
・兄弟が録画している深夜アニメを一緒にみている。WORKING’!!のような愉快なものだと家族が同じ部屋にいても気にならずにみれる。だから一緒にみるようになったのかも。 
・読んでいたマンガがアニメ化されたらみるようにしている。ワンピースは朝早いので必ず録画してみる。 
・テレビのチャンネルをかえたときにたまたまやっていたらみるくらい。でも話がつかめないからコナンや妖怪人間ベムの昔やっていたものなど、知っているけどみたことのないアニメやみてすぐ話がつかめそうなものをみる。 
・深夜アニメを取りだめしてみている。オタクとかそういうのではないけど、みていて楽しいし子供向けの内容ではないから笑えるし、お気にいりのキャラクターに出会うと毎週みるしかなくなる。 
アニメ自体にあまり接点がない人が多い中、録画してアニメをみている人もちらほら。
アニメには詳しくないけど、みていて楽しいからついみてしまう、という人もいました。 
わたしはというと、ジャンプのマンガのバクマン。が好きで、コミックスも読みますし、現在アニメ放送もされていますのでみています。
 ただ、いきなり再放送が始まる!だとか、来週はお休み!ということがアニメ放送自体結構あるんですよね。
そのわずらわしさがあると、次の回をわざわざみよう!という気が薄れてしまったり、放送の週になってすっかり忘れていたり、とアニメから離れてしまいます。 かといってネットでわざわざ調べてまでアニメをチェックしようとは思わないので、Facebookやテレビ欄のアプリなどで何気なく知らせてくれるサービスがあればアニメ放送をチェックすることが多くなりそうです!
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です