女子大生と、花。

こんにちは。女子大生マーケティング部3年の鈴木です。最近、母の日や友達の誕生日など、お花をプレゼントする機会が多かったのですが、どれもサプライズが大成功して嬉しかったです。あるだけで華やかなイメージになり、癒しにもなるお花。株式会社日比谷花壇では、2011年1月に女性501名に対して実施した「バレンタインデーと花に関する女性の意識調査」を発表しています。

▼「男性にもらいたい花は何ですか?」 
 1位:バラ 56%
 2位:チューリップ 12% 
 3位:ガーベラ 9%
 4位:ラナンキュラス 6% 
 5位:スイートピー 5%
 6位:チョコレートコスモス 2% 
 その他10%
小さなブーケがちょうど良くてうれしい♪
バラが圧倒的な人気ですね。4位のラナンキュラスは、バラに似た豪華で色の豊富な大輪の花で、バレンタインの時期が最も旬なんだとか。6位のチョコレートコスモスは、黒紫色のコスモスで、チョコレートの香りがするのが特徴です。香りまで楽しめるのは嬉しいですね!
女子大生はどんなシーンでお花をもらえると嬉しいのでしょう。
私の周囲の女子大生に、お花をもらって嬉しかった時はいつかを聞いてみました。
・一人暮らしを始める時。お母さんから部屋が寂しいだろうからと。
・部活の引退の時。後輩からアルバムと一緒に小さなブーケをもらった。
・お見舞いの時、おばあちゃんから。わざわざ遠くから来てくれて嬉しかった。
・ピアノの発表会の時。会えなかったけど、ブーケを預けてくれていて、友達が来てくれたことがわかって嬉しかった。
・初めて舞台をやった時、見に来てれていた友達から。金欠だと聞いていたので、すごく嬉しかった。
・誕生日の時。彼氏からプレゼントの他にサプライズでもらった。
・誕生日の時。友達からサプライズでもらった。学校だったので、帰る時花束が大き過ぎて恥ずかしかった。
習い事の発表会や卒業式、部活の引退の時などに花をもらったという経験談が多くありました。何か他のプレゼントと一緒にお花をもらうことが多いようです。また小さなメッセージカードは必須で、一言だけでも気持ちが伝わるので嬉しいとのこと。可愛いメッセージカードも一緒に売っていれば、便利かもしれませんね。
もらった花を持ち帰る時、大きい花束だと大変なうえに恥ずかしいので小さめのブーケがいいという意見も多数。
私は友人にお花をプレゼントする際、誕生花と花言葉を調べたのですが、お店に誕生花や花言葉の一覧表があると、参考にできるので嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>