女子大生マーケティング部へようこそ!
就職活動と、女子大生。

女子大生と、引っ越し業界。

こんにちは!女子大生マーケティング部2年の大野です。友達が、引っ越す際に引っ越し業者には頼まずに友達にお願いして荷物の運搬をしていました。そうやって引っ越し代を浮かす女子大生もいますが、
今回はそんな引っ越し業界に注目してみます。『日経MJ』は2010年11月に、引っ越し業界についての業界別売上高ランキングを発表しています。

▼引っ越し業界 売上高ランキング
 1位:日本通運 (東京都)
 2位:ヤマトホームコンビニエンス (東京都)
 3位:アート引越センター (東京都)
 4位:サカイ引越センター (大阪府)
 5位:ハトのマークのひっこし専門 (東京都)
 6位:アリさんマークの引越社 (東京都) 
 7位:ハート引越センター (東京都)
 8位:アーク引越センター (愛知県)
 9位:センコー (大阪府)
 10位:名鉄運輸 (愛知県)
引っ越しは独り暮らしには重大なイベント!
CMなどで名前を聞いたことがある会社が上位を占めています。各事業間の競争激化や景気の減速などにより、業界の売上高は前年から5.1%減とのこと。また最近では、IKEAやニトリなど安い家具専門店で家具を買いそろえるために、引っ越しの時に家具を移さず処分する人が増え、大型の引っ越しが減少しているそう。
私の寮の部屋はもともと家具付きなので、引っ越すなら家具を一からそろえないといけません。ですが一度にたくさんの家具は買えないし、ベッドや机を全部組み立てるとなると、女性には大変・・・。それでも自分好みの家具や部屋の雰囲気は重要なポイントです!最近では女性スタッフが荷造りや荷物運びを行うサービスや、盗聴器発見サービスなど、私たち女性に喜ばれるサービスも増えているので、不動産や家具専門店と協力して、女性のための「家具付きのおしゃれな部屋」を用意してくれる、なんていう引越し屋さんが登場してくれないでしょうか。
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です