女子大生マーケティング部へようこそ!
生活スタイルと、女子大生。

女子大生と、動画サイト。

こんにちは。女子大生マーケティング部3年の行時です。
2010年12月4日の朝日新聞には、次のようなアンケート結果が掲載されていました。

▼見たことのあるサイトは?
・1位:YouTube(2968人)
・2位:GyaO!(1332人)
・3位:ニコニコ動画(991人)
・4位:テレビ局公式(882人)
・5位:ユーストリーム(262人)
※朝日新聞beモニターズ4418人がアンケート回答


iPhoneで動画をみることもしばしば。
5位にランクインしているユーストリームは、最近宇多田ヒカルさんがライブを生中継したことでも有名ですね!
今回は、周りの女子大生の中でも動画サイトに興味があるという人に、いつ何をみているのか聞いてみました。

・YouTubeで、好きなアーティストのプロモーションビデオを観ることが多い。自宅でゆっくりみる。
・ニコニコ動画は、流れてくるコメントを目的にみている。一人でずっとみていても飽きないし、アップされている動画が面白いものが多いと思う
・ユーストリームの動画は非常に質がいい上に、twitterと連動していたりするので、自分も参加している気分になれる。
・ユーストリームは、今後いつ有料化されるのかがとても心配

冒頭に述べた宇多田ヒカルさんのライブをきっかけに、ユーストリームに興味をもったという人が多数いました。また、面白かったのは、宇多田ヒカルさんのライブがユーストリームで観られるという情報をどこで得たか、という質問に、3人中3人が「Twitter」と答えたことです。今後も、Twitterなどと連動した動画企画が出てくるのでしょうか。
ニコニコ動画もある意味そうですが、「参加型」というのが、人気の秘訣になっているのかもしれません。

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です