女子大生の、ケータイレポート。(153)

★経営学科2年 Mさんのケータイ
こんにちは。女子大生マーケティング部2年の別所です。携帯から女子大生の生活を覗く恒例のケータイレポート。今回はアルバイトは自宅警備!と言うMさんにお話しを伺いました。

誰にも賛同してもらえない「かわいい」ストラップ
クラシックギターサークルの定期演奏会の練習で忙しそうにしていたMさん。そんな彼女の携帯はauのW62SH。側面がキラキラしていてかわいかった、というのが購入の決め手だと言います。気に入っている点はマルチプレイウィンドウ。使いたい機能を同時に使えるという便利なシステムで、ワンセグを見ながらメールを打ちたいMさんには必須の機能なのだそうです。
しかしそんな携帯にも不満点が3つ。1つ目は電波が受信しにくいこと、2つ目は修理してもすぐ壊れること、3つ目は側面のキラキラが光らないことでした。彼女の携帯は文字の切替画面がルーレットのようになり、何度もチャレンジしなければ希望の入力方法にならないのだそうです。修理してもすぐに故障してしまうのでそろそろ買い替え時かな、と言うMさんが次に狙っているのはスマートフォンのよう。理由はPCサイトがスムーズに閲覧できることとアプリに魅力を感じるからだそうです。

きれいな色の持ち物が多いMさん。
よく利用するサイトを聞いたところmixiと友達のブログだと教えてくれました。メールはサークル内連絡を抜いて1日に5~10通程度、電話は2~3日に1回程度で、相手は彼氏よりも友達のほうが多いようです。
クリスマスも間近なので彼氏との予定を聞いたところ、まだ未定だというMさん。Mさんはイルミネーションを見に行きたいと少し照れながら教えてくれました。素敵なクリスマスを過ごしてくださいね!Mさん、ご協力ありがとうございました!