女子大生の、ケータイレポート。(145)

★農学部4年 Uさんのケータイ
こんにちは。女子大生マーケティング部4年の大見です。ケータイから女子大生の日常を探る、恒例「ケータイレポート」。今回は安曇野のいわさきちひろ美術館に行くために、長野へ行ったUさんにご協力いただきました。
旅行と自然が大好きなUさん。卒業論文のための調査では伊豆大島へ行ってきたそうです。他にも、水芭蕉が見たくて尾瀬へ、棚田が見たくて石川県へと、様々な土地に足を運んでいるようです。そんなUさんのケータイをご紹介します。

ストラップは小柄なものですっきりまとめたいそうです。
2年前から使っているdocomoP906i。2年前に購入するも、1年前に壊れて新品と交換してもらったそう。Pシリーズは側面についたボタンを押すと、すぐにケータイが開くためお気に入りのようです。このケータイを選んだ理由も、Pシリーズであり、シンプルなデザインだったからだとか。また、待受画面にはよく写メを使っているようです。今回はカフェで撮ったお菓子とアイスコーヒーの写真でしたが、冬は吉祥寺のカフェで撮ったラテアートになるそうです。

メニュー画面は動物や植物が描かれた画像。
Bookmarkには、twittermixiコロプラ(コロニーな生活PLUS)が登録されていました。コロプラはケータイの位置情報を利用し、移動した距離によって貯まるポイントを用いて自分の村を反映させるゲームだそうです。親戚のおばさんから教えてもらって以来、はまっているとか。メールアドレスの登録が不要なことや、mixiのアプリと違って友達に紹介しなくてもポイントが貯まっていくことが嬉しいと話してくれました。その他によく使う機能は、To Do リストだそう。メモ代わりにやるべきことを打ち込んでおき、期日を決めアラームをかけるようにしているようです。気付いたときにすぐメモができるよう、デスクトップにショートカットを貼りつけていました。
じゃがりこやコアラのマーチなどに付いている、デザイン性のあるバーコードをケータイで撮るのが好きなUさん。最近では友達も協力してくれ、かなりの数が集まっている様子。集めた写真はmixiにアップして紹介していました。私も何か見つけたら撮っておきますね!Uさん、ご協力ありがとうございました。