女子大生の、手帳レポート。(248)

★教育学部 Kさんの手帳
こんにちは。女子大生マーケティング部4年の八木原です。女子大生の本音が覗ける?手帳レポートです。今回は実習だらけの夏だったとぼやいている、養護教諭を目指している3年生のKさんにお話を伺いました。
彼女は手帳に対して特に不満はなく、気に入っている点をいくつか挙げてくれました。まずマンスリー欄の書ける部分が多いこと。1コマにたくさん細かく書けるところが良いそう。次に表紙の色が派手なので、落としても、置いていっても、周りの人が気づいてくれること。次に無駄なものがないこと。キャラクターの絵など、関係ない余計なものはありません。

買い替えの時期だけど気に入ってるから同じのでもいいとのこと。

ウィークリーは生理になった日と、コンタクトを変えた日のメモとして使用しています。

予定のほとんどが埋まって夫に対し

欲しかったものとしては、JRの路線図と、前回の手帳にはついていた、切手の重さ対応表があったら更に良かったそう。
レポート課題が多いので、学校の予定ばかりがが書かれているそうで、学校の予定が水色、遊びがオレンジ、重要度の低いものは黒で統一してあるそうです。
映画館でアルバイトをするほど映画好きなKさん。「ソルト」という作品がおすすめだそう。また色々映画のお話も聞かせてくださいね。ご協力ありがとうございました!