女子大生の、ケータイレポート。(142)

★情報デザイン芸術学科1年 Mさんのケータイ
こんにちは。女子大生マーケティング部2年の伊藤です。ケータイから女子大生の私生活をのぞく、恒例の「ケータイレポート」。今回は、サークル・バイト・遊び・勉強・旅行で夏休みの予定がぎっしりの1年のMさんにお話を伺いました。
行動的で、何事にも興味を持ってチャレンジするMさん。Mさんとは1年前から、変わった居酒屋・カフェ巡りをする会を2人で開いています。そんな彼女のケータイはこちら。

この日は新橋にある竹取御殿に行きました。
iPhone3GSです。4月に、便利そうだしAppleが好きだから買い替えたそうです。iPhoneだといろいろなアプリがあって、普通の携帯よりも便利な所と、パソコンのサイトがすぐに見れる所が、お気に入りだそう。しかし、携帯サイトやFLASHが見れない所が不満らしいです。SoftBankとしては、電波があまりよくない所と、電池の消耗が早い所が欠点のようですが、画面が綺麗に見える所が良い、と話してくださいました。

この日は、黒のワンピースでとても大人っぽいスタイルでした!
待ち受けは、田舎の一本道の画像でした。picというアプリで発見して、気に入って待ち受けにしたそう。picはよく使うアプリの一つだそうで、他にもたくさん画像を見せてくれました。面白い画像が多かったです。iPod touchを持っているので、iPod機能は使っていないんだとか。よく使うアプリは、さいすけというスケジュールアプリ、Twitter、pic、YouTubeだそうです。32GBなので、普通の携帯と違って、容量の心配をしなくていいようです。また、携帯のyahooの天気予報をよく見ているらしいのですが、これが全く当たらないとのこと。晴れの日が続いているのに、1週間雷雨と表示されていたんだとか。これは私もびっくりしました。
書道部と版画サークルに所属しているMさん。これから伊豆に合宿に行ったり、学祭の準備でもう作品を作り始めたりと忙しそうです。しかし、友達とプールに行ったり、旅行に行ったりと日々充実していて、面白い話をたくさん聞かせていただきました。学祭は絶対行こうと思います。Mさん、ご協力ありがとうございました。