女子大生と、ギョーザ。

こんにちは。女子大生マーケティング部2年の土肥です。スーパーに行ったら冷凍食品が半額になっていて思わず買っていしまいました。日経MJでは冷凍ギョーザを来店客千人当たりの販売金額でランキングしたものが発表されています。

▼チルド・冷凍ギョーザランキング
1位:味の素 ギョーザ
2位:紀文 お湯で簡単水餃子
3位:イートアンド 大阪王将 たれ付き餃子
4位:マルシン 宇都宮 肉餃子
5位:紀文 旨皮 肉餃子


家庭用には便利です
3位にランクインした餃子の王将は実店舗もあり、店舗から持ち帰りもできます。今回は女子大生に餃子について、普段どこで食べることが多いか、どんなものを食べるか(冷凍のものや手作りなど)を聞いてみました。
・一人暮らしなので、餃子は自分では作らない。
・実家に帰った時に親が作ったものを食べたり、家族で中華料理店に行った時に食べたりする。
・居酒屋で食べる。
・人数が多い時に作って食べる。
・餃子は皮がパリパリしているのが好きなので、冷凍食品はあまり好まない。
・一口のもの。
・香港で蒸し餃子を食べた。

1人では手間もかかり、量も少ないので大勢の時に食べることがおおいようです。また、冷凍のものよりお店でや家での作りたての方がパリパリでおいしく人気があるようです。他にも餃子を食べるときに気になることなどについて聞いてみました。
・たれや油が洋服にはねないか気になる。
・においが残らないか気になる。
・口臭。
・口周りに油がつくのがいや。
・食べた時に肉汁がはねたりたれたりするのが困る。
やはり、臭いや油はねが気になるようです。餃子はニンニク入りのものが多くそのため口臭も気になるようなので、お店であれば帰りがけにガムなどをレジの所に置いてくれるといいかもしれません。また、肉汁のはねなどの対策のためにレンゲをつけるのもいいかもしれませんね。