女子大生マーケティング部へようこそ!
ファッションと、女子大生。

女子大生と、洋服のデザイン。

こんにちは、女子大生マーケティング部3年の行時です。雑誌『Steady.』8月号で、1000人の女性読者を対象に、現在持っている洋服に関するアンケートを取ったところ、以下の結果が分かったそうです。

▼手持ちの服で、一番多い色は?
1位:黒(561人)
2位:白(313人)
3位:グレー(202人)
▼手持ちの服で、一番多い柄は?
1位:花柄(529人)
2位:チェック(297人)
3位:ボーダー(229人)


私は気付くと緑色の洋服が増えてきました
雑誌『Steady.』には、女子大生からOLまで、幅広い女性を対象とした記事が多く掲載されていますが、読者の多くが、黒や白といったベーシックな色合いを好んでいるようです。また、柄については花柄が一番人気なようでした。実際に周りの女子大生に、手持ちの服について聞いてみると、次のような話が聞けました。
○洋服で、好きな色
・黒、白などベーシックなものや、ピンク、水色などの淡い色
・黒、白、紺色、薄いグレーなどの落ち着いた色と、黄色のパステルカラーなど
・薄いグレーや、ネイビー、水色などの青系。ラベンダー色、緑色も好き
・赤系。サーモンピンクが特に好き
○洋服で、好きな柄
・大きめの花柄、チェック
千鳥格子、チェック、(キリンの模様をした)ジラフ柄
・小花柄、チェック
ペイズリー柄が好き。他には、パッチワーク・アーガイルも気になる

やはり、ベーシックな色は人気があるようです。では逆に、洋服で、苦手・嫌と感じる色というのはどのようなものなのでしょうか。その理由もあわせて聞いてみました。
○洋服で、苦手・嫌と感じる色
・ショッキングピンクや蛍光色は、目立ちまくるので着ない
・原色や蛍光色が苦手。Tシャツくらいならかわいいなと思うけれど、やっぱり印象の強い色は他の服と合わせづらかったりする…
・以前母親に似合わないと言われたので、黄色が苦手。あと、原色・蛍光色も似合わない気がしてしまい、着られない
レギンスをよく履くので黒が苦手。上の服を黒にしてしまうと、カラスみたいな状態になってしまう
・白は透けることが多いので着辛い
・黄色は膨張したり、虫が寄ってきたりするので苦手
好きな色とは逆で、原色などの派手な色はあまり好きではない人が多いようでした。黄色や蛍光色は、膨張して見えたり合わせづらいという理由で不人気でした。「黒を着ると引き締まって見え、着痩せ効果があるから好き!」という意見にも関係しているのかもしれません。最後に、今後チャレンジしてみたい色や柄とその理由を聞いてみました。
・苦手意識のあるヒョウ柄にチャレンジしてみたい。ピンク×グレーなどのやや甘めのヒョウ柄なら、取り入れられる気がする
・ダルメシアン柄は、甘めな感じで挑戦したい!
・色だと真っ赤。柄は、これまでまったく着たことのない、ゼブラ柄、アーガイル、ドットに興味がある
・ピンク、白は着てみたい。ピンクの中でも、サーモンピンクなら着やすいかなと思う。ベビーピンクは似合わない気がして挑戦できない…白は夏で白い洋服が増えていることと、さわやかな感じがするので挑戦したい
・ドットと、民族衣装をモチーフにしたエスニック柄にチャレンジしてみたい。ドットは今まであまり着たことがないので、かわいいものがあればほしいなと思う。エスニックも今いろいろな種類が出ているので、挑戦してみたい

今は苦手と感じていても、うまく自分のファッショに取り入れられそうなものは、積極的にチャレンジしてみたいというも人多いようでした。「花柄は春夏に着ていて、もう流石に飽きたので、ドットや変わった感じのデザインに挑戦したい」というように、これまでのブームで特定の色や柄に飽きてしまったという人もいました。
また、「それまで苦手だと思っていた色や柄も、お店でマネキンがお洒落な着こなしをしているのを見ると欲しくなる。そのコーディネートをそのまま買ってしまったこともある」という人もいました。せっかく気になった洋服のデザインも、どう着回せばいいか分からないと、なかなかファッションに取り入れ辛いようです。お手本になるコーディネートがあると、新しい色や柄にチャレンジしやすくなるのかもしれませんね。

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です