女子大生マーケティング部へようこそ!
生活スタイルと、女子大生。

女子大生と、コーヒー。

こんにちは。女子大生マーケティング部1年の小山です。最近、素敵なカフェを見つけて以来、おいしいコーヒーを家でも淹れようと頑張っています。今回、こんなデータを見つけたのでご紹介します。(日経MJより)

▼毎日飲んでいる飲み物は?
1位:コーヒー(52.7%)
2位:水(44.5%)
3位:緑茶(37.0%)
4位:牛乳(23.7%)

▼コーヒーを飲む頻度
・毎日飲む(52.7%)
・かなりの頻度で飲む(14.0%)
・たまに飲む(15.7%)
・あまり飲まない(9.5%)
・まったく飲まない(8.1%)


高級感漂うパッケージは思わず目にとまります。
コーヒーを毎日飲む人が半数以上いますね。コーヒーにも家で淹れたり、カフェで飲んだり、コンビニで買ったりといろいろあります。周りの女子大生に聞いてみたところ、カフェのコーヒーとコンビニのコーヒーをよく利用するようです。そこで、カフェのコーヒー、コンビニのコーヒーそれぞれ好きな人になぜよく利用するのか、理由を聞いてみました。
『カフェのコーヒー』
・本を読みながらなどゆっくりくつろげる。
・コンビニに比べて、出来立てがおいしい。
・お店によってはコーヒーの豆から選べる。
・期間限定のフレーバーに惹かれる。
『コンビニのコーヒー』
・手軽に買えるから。
・家での勉強する時によく飲みたくなるから。
・いろんな種類がある上に、わかりやすいから。

確かにカフェの文字だけのメニューよりもコンビニの形になっているコーヒーの方がイメージが沸きやすいですよね。カフェでちょっといつもと違う種類を飲みたいと思っても、名前だけだとどんなものかわかりにくいのかなという気がします。ちょっとした説明があればわかりやすくて嬉しいです。個人的には、どこのコーヒー豆か書いてあるお店や商品は惹かれてしまいますね。

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です