女子大生マーケティング部へようこそ!
手帳レポートと、女子大生。

女子大生の、手帳レポート。(235)

★文学部4年 Yさんの手帳
こんにちは。女子大生マーケティング部4年の野口です。手帳から女子大生の日常を探るこのコーナー。今回は、大学に通いながら、夜間で専門学校に行っている努力家のYさんをご紹介します。
専門学校の課題のために、クロッキー帳と、一眼レフを買ったというYさん、学校では将来どんなお店を開いて、そのお店のロゴやポスターをどのようにするのかという課題が出され、Yさんはお寿司屋さんで提出したそうです。そんなクリエイティブな彼女の手帳がこちら。

ケータイも手帳もビビッドピンクでした。
去年も同じものを使っていて、気にいったので、今年は色違いを買ったそうです。Monthlyの、手帳画面めいっぱいにカレンダーがデザインされているのではなく、余白が上と横にあ自由に書き込みが出来るところがお気に入りだとか。Yさんはその余白の上部分に今月の目標、表紙の裏に自分に元気を与えてくれる言葉、手帳の始まりの白いページに今年の目標と、やるべきことを書きこんでいるそうです。楽しい遊びの予定はオレンジ、課題やゼミ、就活に関することはブルーで色分けがされていました。

本格的なカメラがかっこいいです。
手帳の後ろにメモ帳が別に付いているのがなにげに便利で、何かメモを取る時など、使えるそうです。Weeklyのページは右側がメモ欄になっているので、ディズニーやお寺などに行ったときにはチケットを取っておいて貼るようにしていると言っていました。いろいろ工夫して手帳を使っているYさんですが、日経ウーマンなどで手帳活用術 の特集を読むことが多いそうです。それでもまだまだ活用しきれていないと感じるのだとか。
これからは何をするにしても英語が必要だなと感じているので、最近の目標は英語の勉強に力を入れることだそうです。大学に専門学校、英語の勉強とかなり忙しい毎日を送っているYさん、忙しい中ご協力ありがとうございました!

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です