女子大生の、ケータイレポート。(113)

★国文学科3年 Kさんのケータイ
こんにちは、女子大生マーケティング部3年の清水です。女子大生の日常をケータイからのぞく、この「ケータイレポート」。今回は、とある会社説明会でお隣になったKさんのケータイをご紹介します。
京都府学生献血協議会にも所属しているKさんは、だいたい月に一度の呼びかけ活動とそのための準備活動を毎週行っているそうなのですが、就活中に出会った人にも献血のことをお話ししているそうです。この日は二人で、新宿にある献血ルーム巡りもしました。そんなKさんのケータイはこちら!

とっても大きな、けんけつくん!地域によってバリエーションがあるそう
SoftBankの824SH、使用して半年以上とのことです。料理をしながら、ケータイレシピを見るために防水携帯にしたかったことが、購入の決め手だとか。また、買う際に重要視したことは、持っているポイントが全て使えること、なるべく安く手に入るものということなんだそう。けんけつくんのマスコットが大きいためによくポケットから携帯を落としてしまうけれど、携帯自身が献血推進アピールにもなっていると、嬉しそうに話していました。

以前、女子マでもご紹介したFLAGS CAFE新宿店でお食事をしました
カメラが付いているところが鏡のようになっていて、人前でもさっと身だしなみを確認できるところや、メールを作りながら前に来たメールを確認できる機能が気に入っているそうです。逆に、気に入っていないところは機能が多すぎて使いこなせないところなんだとか。ライト機能の使い方もボタン表示して欲しいし、フォトやデコメ絵文字の管理がしにくいから初めからフォルダ分けしておいて欲しいと不満を教えてくれました。また、せっかくの防水携帯なのに、充電する部分のカバーが外れてしまったから意味がないかもと、笑っていました。ショップで修理して貰うことをオススメします!
国文学科に通うKさんは言語に興味があり、中国語を専攻しているんだとか。中国人の友人とは、日本語、英語、中国語を交えてメールもしているそう。メールの幅が広がって、楽しそうですね。Kさんオススメの京都スポットを聞いてみたところ、鴨川と清水寺近辺なんだとか。私も就活が終わったら、京都へ旅行をしてみたいです。ご協力ありがとうございました!