女子大生マーケティング部へようこそ!
ファッションと、女子大生。

女子大生と、プチ整形。

こんにちは。女子大生マーケティング部3年の飯塚です。最近、ファッション誌で女性のファッションタトゥーを特集しているものを見掛けました。刺青というと少しびっくりしますが、天使の羽や薔薇、猫など可愛らしいデザインを体に入れる女性が増えているようです。私の周りの女子大生では今のところ見たことがありませんが、アパレルの販売をしている友人がやっていたという話も耳にしました。
ファッションタトゥーはファッション誌でも取り上げられるのに、未だに少し抵抗があるように感じられるのが整形。今回はこんなデータから紹介致します。(JUNON2月号「2択で選べ新常識!」より)

▼プチ整形、ちょっとしてみたい…
・はい(55%)
・いいえ(45%)

案外「はい」と答えた人の方が多かったようですね。しかし、実際にした人は少ない気がしますし、しても隠してしまう人が多いように感じます。二重にしたり鼻を高くしたりといったプチ整形。周りの女子大生にもイメージを聞いてみました。

こういうのも意外とお値段が高い&使ってみないと自分に合うかわからないんですよね…
・アイプチは一般的なのに、整形に対しては抵抗があるのはどうしてだろうと感じる。
・豊胸はしてみたい。切り開いて痛そうなのは嫌だけど、最近はヒアルロン酸注入など簡単なものがあると聞くから。
・「親から貰った大事な体を…」という抵抗はあまりない。皆ピアスもあけているので。
・世間からの目が冷たく感じるのでできない。
・手術後のケアが大変なイメージ。年齢が進むと見た目でわかってしまいそう。
・形成外科の広告を眺めて「いいなー」と感じることはあるが、実際に電話をかけるまでには至らない。

女子大生と、外見のコンプレックス。」では、小さなところでも本人にとっては気になるコンプレックスだと述べましたが、それを整形しようという考えに至る人は少ない模様。女性はメイクや整体、エステなどである程度見た目を変えることができると言われているので、金銭面や社会の目線などを恐れて他の手段を取る人が多いのかもしれません。アイプチや着圧ソックスなど、おうちで簡単に変身できるグッズは今後も女子大生からの人気が続きそうですね。おでん

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です