女子大生マーケティング部へようこそ!
ファッションと、女子大生。

女子大生と、外見のコンプレックス。

こんにちは。最近人から「痩せた?」と聞かれますが、体重が変わっていないので自覚はありません。女子大生マーケティング部3年の飯塚です。
外見を気にしている女性は多いと思います。すぐに目に付くところなので「髪切った?」などという会話もよく行われます。美容雑誌VoCEには次のような調査結果が紹介されていました。(VoCE2月号より)

▼女性にとって“顔”と“体型”、どちらが重要視されていると思いますか?
・顔(52%)
・体型(48%)

ほぼ半々の結果のようです。「顔」「体型」というだけではなく、もっと細かい点が気になってしまうという女性もたくさんいます。「周りの人はそれほどおかしいと思わないのかもしれないけれど…」とわかっていながらも、本人はどうしても気になってしまうところもあるようです。私の周りの女子大生に、ルックスのコンプレックスやそれに対してどんな対策をしているかを聞いてみました。

私も以前小顔ローラーを購入しました。気休めの気もしますが…
・体重よりも体型が気になる。お腹周りや脚の肉が減るよう、部分痩せダイエットに挑戦。
・上下の唇の色が違うこと。毎日コンシーラーをしてからリップで色を整えている。
・クマ。コンシーラーで隠していたが、時間がたつと浮いてしまい、逆に目立ってしまった。
・シミやしわ。気になるのでファンデーションを厚塗りしてしまう。
・むくみ。長時間立っていた日は着圧ソックスを履いて寝る。朝必ず顔のマッサージをする。

これらは本人にしかわからない悩みもあるかもしれませんが、気になっている人は多いようです。そして、皆見えないところで対策の努力をしていました。しかし、対策をして失敗した経験や「美白を意識してファンデーションを塗っているが、顔と首の色が違う」という不自然な人もたまに見掛けるので、失敗例と注意点もドラッグストアやメディアで紹介してくれると嬉しいですね。また、次のような声も挙がりました。
・人に言われた何気ない一言で気になり始めてしまうこともある。
・「●●(芸能人の名前)に似てる」は、ショックを受けることもある。「お父さんに似てるね」も異性なのに…と感じてあんまり嬉しくない。

悪気のない一言かもしれませんが、敏感に反応してしまうこともあります。女子大生は特に理想と現実の狭間で葛藤している人も多いと感じたので、外見に関する言葉をかける際には気を付けてみてください!おでん

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です