女子大生マーケティング部へようこそ!
ファッションと、女子大生。

女子大生と、照れアイテム。

はじめまして、こんにちは。女子大生マーケティング部1年の土肥です。 元旦から各地でセールが始まっています。私も今年は初日から参戦してきました!この機会に普段買わない洋服や小物にも挑戦してみようと考えていますSEDA1月号にこんなデータが紹介されていました。

▼照れアイテムTOP10
1位:ニーハイブーツ
2位:でかリボン
3位:キャラクターもの
4位:スパンコール 
5位:プードルパーカ
6位:ナポレオンジャケット
7位:ケープ&ポンチョ
8位:柄タイツ
9位:ニットパンツ
10位:レオパード

雑誌に載っているとかわいいと思うけれど実際に自分が付けるとなると敬遠してしまう照れアイテム。私も黒ぶちのメガネに挑戦してみようと考えたのですが、やはり自分には合っていなく、少し抵抗があるのでやめてしまいました。ランキングの照れアイテムについて女子大生は実際に抵抗はあるのか、取り入れているとしたらどのように取り入れているのか聞いてみました。
・ニーハイブーツは履いてみたいけれど、実際周りに履いている人もいないし身長がある人じゃないと似合わないと思う。
・ナポレオンジャケットは雑誌で外人さんが来ていてすごくかわいかったけれど、実際に自分が着るとなると違和感がある。
・スパンコールはニットで生地に交じっているものは主張しすぎていなくて良いと思う。
・ポンチョはふんわりとした雰囲気がでるので、今流行りの森ガール風なコーデに使える。
・レオパードはグレーや黒などそれほど目立たない色であれば、ストールなどの小物でポイントとして使える

ランキングのアイテムは大胆すぎて使いにくいことがわかります。しかし、雑誌に載っているのは流行のアイテムなので自分のスタイルに合わせて取り入れる工夫をしているようです。

毎年冬にはモコモコ夏はマリンものを取り入れたファッションが流行る傾向にある気がします。

また、付けられないほどのアイテムではないけれど、自分には抵抗のあるアイテムはあるかなど、流行アイテムについて聞いてみました。
・ハットは他の人が被っているのを見るとかわいいけれど、自分は抵抗がある。
・キラキラしすぎているものや派手なもの、フリフリなものはあまりかわない。
・色が奇抜なもの、お姫様っぽいものは手を出しにくい。
・カチューシャは上手な付け方が分からず、付けてみたいけれど買わない。
・大きいヘアアクセは付けにくいので買わないけれど、ワンポイントになりそうなものはヘアアレンジに使える。
・ゴールドのネックレスやブレスレットは一本つけるだけで肌がきれいに見え、大人っぽくみえるのでオススメ。
・ファー小物はボリュームもでるので帽子やマフラーでたくさん使う。

モデルさんが良いから似合うなど実際との差があるのでこれらのアイテムを敬遠してしまいがちのようです。そういう時女子大生は、自分たちに身近な読者モデルさんや周りの友達やおしゃれさんを参考にしているのかもしれません。照れアイテムを取り入れる人が増えればそれが定番化し、自然に付けられるものになるかもしれないので、雑誌などで1つのアイテムにつき何通りかのコーディネートを提案するなどもっと特集を組んでみるのもいいかもしれませんね

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です