女子大生マーケティング部へようこそ!
ファッションと、女子大生。

女子大生と、口臭。

こんにちは。最近たまに朝からキムチを食べたくなってしまいます、女子大生マーケティング部3年の飯塚です。どのくらい臭うのか自分でわからないのが怖いです。
キムチや納豆、焼き肉などを食べた後には、多くの人が自分の口臭を気にするものではないでしょうか。会計の際にブレスケアなどをくれるお店もありますよね。女性ファッション誌GLAMOROUSには、こんな記事が掲載されていました。(GLAMOROUS11月号より)

▼他人から「お口のニオイがある」と言われたことはありますか?
<全体>(800人)
・ある(29.1%)
・ない(70.9%)

<自分のお口の臭いをとても気にしている>(159人)
・ある(50.3%)
・ない(49.7%)

他人に「気になる」と直接言うことはかなり勇気がいることだと思っていたので、言われたことがあるという人が予想以上にいたことに驚いてしまいました。では、どんなときに自分の口臭が気になるのかを周囲の女子大生に聞いてみました。
・臭うと言われているものを食べた後。
・人の臭いが気になったとき。自分ももしや…と気になる。
・他人と近い距離で話すとき。
・満員電車など、密集した空間にいるとき。


こちらはPinky。手に取りたくなる可愛いパッケージ!
人の臭いが気になった経験がある人は何人かいるようです。このような人は、上記にあるような近い距離で話したときや密集した空間で気になったのだそう。まさに、「人の振り見て我が振り直せ」ですね。
ちなみに、女子大生の口臭対策としてはオーラルケアやガムをの他にMINTIAFRISKなどの固形タイプのものも人気でした。これらは最近、味が美味しいものやデコレーションされたケースなども発売されています。しかし、美味しいのは良いのですがしっかり臭いが消えているのかと気になる人も多いようです。美味しくて可愛いのはもちろん、効果も確かにあるものが増えてくれると嬉しいですね。おでん

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です