女子大生の、ケータイレポート。(78)

★文学部3年 Nさんのケータイ
こんにちは。女子大生マーケティング部3年の飯塚です。女子大生のプライベートを覗く、お馴染みの「ケータイレポート」。今回は、都内の大学3年生、Nさんにお話を伺いました。
先日地元のテレビ局へのインターンを終えたNさん。地元で愛着もあり憧れでもあった企業から、良い刺激をたくさん受けた様子。そんな彼女のケータイはこちら。

機種が古くなってきたためシールでデコレーションしているんだとか
NさんのケータイはdocomoSH704i。ケータイ選びのポイントは、まずはデザイン、そして値段も重要で、このケータイもポイントを利用して安く購入したのだそう。さらに、以前にもSHARPのケータイを使用していたことがあるため、使い勝手がわかるというのも決め手の一つとなったとのこと。また、報道関係の業種を志望しているNさん。以前住んでいた寮には各部屋にテレビが設置されていなかったため、ワンセグをよく利用したとのこと。しかし、友人に話したところワンセグを見るのには料金がかかると思っている人がまだ何人もいたことがわかり、無料であることをもっとアピールした方が良いのでは!?と感じているそうです。

レトロなワンピースも華やかに着こなすNさん
Nさんはよくケータイをメモとして使用するようですが、メモ機能はメニューから出すのに時間がかかってしまうため、何かあるとメールにメモをして未送信で取っておくのだそう。自分が思い付いたことや報道番組の評価、感動した言葉まで、そのときそのときでメモしているためかなりの量になっているらしく、「レシートにみたい簡単に印刷できたら便利なのに」と話していました。
スポーツ観戦が好きで、「野球の監督の物真似を全マスターするのが目標」というNさん。女性観戦客向けのスポーツ雑誌がもっと増えてくれたら、と話してくれました。Nさん、ご協力ありがとうごさいました!おでん