女子大生マーケティング部へようこそ!
手帳レポートと、女子大生。

女子大生の、手帳レポート。(168)

★社会学部3年 Mさんの手帳
こんにちは。女子大生マーケティング部3年の飯塚です。
手帳から女子大生の素顔を垣間見る、恒例「手帳レポート」。今回は、都内で社会学を学ぶ3年生のMさんにお話を伺いました。
2009年の手帳がなんと3冊目(!)というMさん。1冊目はWeeklyがなかったため予定を書き切れず、2冊目は真っ赤な表紙に一目惚れして購入したものの、表紙が固いことと日曜始まりだったことで使いづらく、再び買い直したんだとか。「手帳選びは中身を慎重に見た方が良い」と話していました。3冊目となった手帳がこちら。

黒い小物が好きなんだそう♪
今回の手帳は、Weeklyのページが左側に日付の欄、右側に横線のみのページと分かれているため、メモできる量が多く便利とのこと。3年生になって授業が減り、外部での活動や就職関連の用事などが増えたため、書き込める量が多いことはとても大切なんだそう。また、報道関係に興味があるため、新聞社のニュースサイト「新s」を見て各社の新聞の見出しを書き込んでいました。

Monthlyのページ。綺麗に色分けされています。
Mさんは大まかな予定をMonthlyに、詳細やメモをWeeklyのページに書き込んでいるのですが、どちらのページもよく使うのにしおり紐が1本しかないので、クリップを使って代用しているんだとか。これならすぐに開きたいページが複数ある場合に非常に便利ですね。また、ダイエット記録や時差のページは全く使っていないため、「その分もう少し薄ければ良かった」と話してくれました。
最近、知り合いにパーソナルカラーについて教えて貰い、色について非常に興味が湧いたというMさん。電車の中でも周囲の人を見てその人に似合う色を考えてしまうんだとか。私に似合う色も是非教えて下さい!Mさん、どうもありがとうございました。おでん

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です