女子大生マーケティング部へようこそ!
手帳レポートと、女子大生。

女子大生の、手帳レポ―ト。(147)

★生活科学部4年 Mさんの手帳
こんにちは、女子大生マーケティング部4年の久保山です。
毎回女子大生の手帳の使い方や中身から、女子大生の生活や性格まで発見できちゃう「手帳レポート」。今回のターゲットは都内女子大の生活科学部で環境化学を学んでいるという4年生のMさんです。
最近ドイツやチェコなどのヨーロッパ旅行を楽しんだというMさん。2月の半ばに紫外線を使用した卒業研究を無事終え、4月からは大学院に進学して研究を続行するとのこと。将来は研究員として働きたいと話してくれました。果たして彼女はどのようにな手帳を使っているのか、早速覗いてみましょう♪

明るいピンクが映えるミッキーの手帳。
ロフトで買ったというこちらの手帳。Mさんは高校時代以来、ひと月分のMonthlyのページの後にすぐひと月分のWeeklyのページに形式の手帳をずっと愛用しているそうですが、実際に探してみるとなかなかなくて困ったんだとか。あってもキャラククターものの中高生にターゲットを置いたものばかり…ということで、結局一番デザインが落ち着いたこちらの手帳を買うことにしたそうです。
「手帳が小さめだから、書くペンも0.3mmを使用している」とMさん。基本的にはその黒ペンで書くそうですが、その他締め切りなどの義務的なものにはオレンジ遊ぶ予定はピンクと色を変えている模様。Monthlyには大まかな予定のみ、Weeklyには場所や時間等の詳細を記入して使い分けていとのこと。
この手帳で役に立っている点を挙げてもらうと、路線図とage chartという回答が。またWeeklyの1ページ1週間仕様が「見開きで二週間分の予定がパッと見できる」と気に入っているそうです。一方で逆にいらないと話してくれたのは巻末のカロリーデータ。またページ毎にある家計簿や目標を書く欄もいらないということで使っていないようです。デザインも内容ももっと落ち着いたものでいいと話してくれました。

パッと見できるという1ページ1週間仕様のweekly。確かに、最近あまりこの仕様の手帳がない!
Mさんは最近、ミステリー系を中心にDVDで映画を見るのにハマっているそうで、中でも「リチャード・ニクソン暗殺を企てた男」がオススメなんだとか。その他色々な人のおすすめを聞いてあらゆる方向に興味を向けているようです。その好奇心旺盛さを今後も発揮して大学院でも頑張って下さいね!Mさんありがとうございました。子供

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です