女子大生の、ケータイレポ―ト。(43)

★文学部4年 Sさんのケータイ
こんにちは、女子大生マーケティング部の久保山です。
女子大生の日常をケータイの使い方から追っていく「ケータイレポート」。今回は都内の文学部の卒業を控える、4年生のSさんのケータイに迫ります。
卒業後は大手航空会社でCAとして働くことが決まっているSさん。現在の春休み中は専ら卒業旅行で海外に出かけているそうで、この日もちょうどグアムに旅行中。18日間のヨーロッパ旅行の翌日からグアム旅行とハードスケジュールな日々を過ごす、パワフルなSさんのケータイとは…

シンプルな白のストレートケータイに3種類のストラップがポイント。
Sさんが2年以上使っているというdocomoのD702iのケータイ。決め手は「昔のピッチみたいみたいでかわいかったから」とシンプルなデザインにあったようです。その他、ボタンを押した時に光る文字盤のライトの色も決め手の一因になったと話してくれました。
このケータイの使い心地を聞いてみると、「ボタンの押しやすさが好き」とのこと。ボタンの押しやすさはケータイを選ぶ際にも必ずチェックするそうです。その一方で「ロックを掛けるのが面倒」だそうで、マナーモードのようにボタンを長押ししないとかからないんだとか。ストレートケータイには共通してロック機能がどうやら鬼門になるようですね…

白のケータイ×ブルーのボタンというコントラストがお気に入りなのだそう。
Bookmarkの使用はyahoo、mixi、乗換案内が中心と話すSさん。その他色々と容量いっぱいに登録し、画面メモもmixiの友人の日記(気になったものや写真のページを見つけたら登録するそう)、レシピとこちらも容量いっぱいに登録している模様。ただすぐいっぱいになってしまう容量の少なさがこのケータイの不満ポイントとのこと。
その他iアプリとして、100円で登録できるカラオケも登録。これはよくお風呂入っているときに楽しんでいるそうで、防水ケータイでないのにもかかわらずその他メールやmixiもしょっちゅうお風呂でフル活用なんだとか。その為、次買うケータイは「二つ折りケータイでワンセグを横にして見られる、防水ケータイが欲しい」とSさん。防水だと心置きなくお風呂で楽しめるのがいいですね♪
そんなSさんの最近の趣味は海外のマグネット集めなのだそう。現在は旅行等で、今後は仕事で海外に行くことが多くなるSさん。確かにたくさんの数が集まりそうですね!今後は飛行機の上でパワフルに活躍して下さいね☆Sさん、ありがとうございました。子供