女子大生マーケティング部へようこそ!
ファッションと、女子大生。

女子大生と、女子大生用語。(7)

こんにちは、女子大生マーケティング部3年の室橋です。意外に現役女子大生からも人気が高い女子大生用語検定もようやく第7回目を迎えました。(第1回~第6回
☆ 第7回「室橋杯・女子大生用語検定」!☆
○「室橋杯・女子大生用語検定」とは…
女子大生をはじめとする若い女性が使う言葉を検定方式でご紹介。知っておけば女性の好み、流行、購買行動がバッチリわかってしまう(かも) という語句を、 室橋が独断と偏見で厳選しました!
今回は「柄・模様編(2)」です。今年の秋、冬に流行した柄や模様を中心にご紹介します。
【流行柄・模様編】
次の模様・柄はどんなものでしょうか?簡単に説明してみて下さい。

1、タータンチェック
2、ブロックチェック
3、アーガイル
4、千鳥格子
5、ダルメシアン柄
6、ノルディック柄



お店にも流行柄が並びます。
【解答編】
いかがですか?夏・春の流行柄編よりもいい成績が狙えそうでしょうか?それでは解答行ってみましょう(σ・∀・)σ゛
1、 タータンチェック→幅広の格子と細かい格子の組み合わさったチェック。そう、「チェッカーズ」が身につけていたのはまさにこのチェック。今年の秋はブリティッシュテイストが流行したので、スカート、ジャケット、ストール、ハンチングなど様々な物でタータンチェックを取り入れる女子大生が多数でした。
2、 ブロックチェック→一定の幅の単色のチェック模様。幅が広いので、ひとつひとつがブロックのように見える。秋を中心ストールやワンピースの柄として大流行。特に白地に黒のチェックや赤地に黒のチェック柄をよくお店でみかけました!
3、 アーガイル→ダイヤ型チェックに細いラインが入ったもの。タイツ、靴下の柄や、セーターのワンポイントによく見られます。お嬢様系のニットには、ダイヤ型のかわりにハート模様になったアーガイルがついていることも!
4、 千鳥格子→英語では「ハウンズ・トゥース(猟犬の歯)」と呼ばれる。犬の歯のように見える柄が日本では千鳥の形に見えたよう。冬を中心に、大きめの千鳥格子のコートやストール、そしてバッグなどの小物などにも使われ、冬らしさを演出してくれます。
5、 ダルメシアン柄→ダルメシアン(101匹わんちゃんはこの犬種です。)という犬の模様。白いファーにダルメシアン柄のついたショートコートやワンピースが人気。ゴージャスな雰囲気になれる。
6、 ノルディック柄→ニットの編み模様。雪の結晶やトナカイなどがモチーフとなる北欧発祥の柄。ニットカーディガンやニット帽によく使われます。カジュアルでかわいい雰囲気です。
【検定結果】
☆☆☆6問 女子大生の達人!
 パーフェクト!今度は柄ものの上手なコーディネートも考えてみてください。
 
☆☆5~3問 女子大生の仲間  
まずまずです。この機会に名前の由来などと一緒に覚えてしまいましょう。
☆2問以下~ 女子大生のお父さん
 まだまだ女子大生の達人には程遠い…。これからは、女子大生のストールや靴下などの小物にも要注目してくださいね。植物

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です