女子大生マーケティング部へようこそ!
ファッションと、女子大生。

女子大生と、小顔。

こんにちは☆女子大生マーケティング部の田中です。
師走に入って寒さが本格的になり、首元が冷える季節になりましたね。この時期になるとハイネックのトップスをよく着ますが、顔の輪郭が強調されてしまうため、私は少しでも小顔になりたいなぁと感じます。また、小顔にはスタイルを良く見せるだけでなく、顔の面積が減れば相対的に目などの顔のパーツを大きく見せる効果も有るんです★雑誌CanCamに、小顔に関して読者50人に聞いたアンケートが発表されていました。

▼あなたが憧れる小顔タレントと言えば誰?
1位:安室奈美恵(21人)
2位:吉川ひなの(18人)
3位:北川景子(7人)

スタイル抜群のタレントが勢揃い。私も1位に選ばれた安室奈美恵さんの出産後も変わらない引き締まった顔立ちや、セルフプロデュース力に憧れています。同誌によると、憧れの小顔に近づくために女性は下記のような努力をしているよう。

▼小顔のために何か頑張っていることってある?
1位:コロコロマッサージャー(15人)
2位:こめかみ&リンパマッサージ(11人)
3位:田中宥久子流造顔マッサージ(7人)


1位のコロコロマッサージャー。私もたまにつかいます(^u^)
選ばれた3つの商品はよく女性雑誌にも掲載されており、小顔効果があるだけでなく、簡単に短時間でできマッサージが気持ち良いのが特徴。周りの女子大生にも工夫していることがあるか聞いてみると…
・髪にシャギーを入れて、顔周りを包むようにカットしている。
・ベースメークにハイライトやシェーディングを入れて、顔に立体感を出すメイクをしている。
・「ポ・リ・バ・ケ・ツ」と毎日10回くらい口を大きく開けてゆっくり発音することで、顔の筋肉を引き締めるようにしている。
・飲み会でむくんでしまったときは、温かいタオルと冷たいタオルを交互に顔にあてて、むくみを取っている。
・トップスを選ぶ時は、なるべくハイネックよりもVネックのものを選ぶようにし、顔周りをすっきりさせている。
・気が向いたときにコロコロマッサージャーなどを使って、顔のむくみをとるようにしている。

話を聞いた10人全員が小顔に対して何らかの工夫をしていました。特に、コロコロマッサージャーは5人が使ったことがあると回答。女子大生も小顔には魅力を感じているようです。
マッサージや服装といった外面からの努力も大切だと思いますが、目標に向かって頑張ったり責任感をもって何かをこなすなどの内面的な努力によってもひきしまった顔立ちは作られるように感じます。今後は、内面からも顔立ちを美しくできるようなサービスが求められるのかもしれません。鳥

RELATED POST

POSTED COMMENT

  1. 小顔エクササイズ

    小顔ダイエットで小顔になるためには小顔に見せる方法は小顔ダイエットだけではありません。ヘアスタイルやメイクアップ、ドレスアップの方法などで、見た目の顔のサイズを実際以上に小さく見せることが可能です。顔の形が四角ばっているなら、顔を小さく見せるためには

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です