女子大生の、ケータイレポート。(24)

★教育学科2年 Hさんのケータイ
こんにちは!そろそろケータイの寿命が危ういです…!!女子大生マーケティング部の寺田です。
現役女子大生のケータイ事情を探る、おなじみ『ケータイレポート』。今回は都内の大学で心理学を学ぶMさんにお話を聞きました。
将来は図書館司書になりたいというMさん。本が好きだから本に囲まれて過ごしたいのだそう。また、趣味は料理やアクセサリー・編み物作りなんだとか。(言ってみたい!)そんな女の子らしいMさんのケータイとは…?

アーガイル柄の着せ替えケータイ♪softbankの815T
機能を教えてあげるために、両親とおそろいで買ったというMさんのケータイ。着せ替えケータイを選んだのは、2年契約なのでデザインで飽きないようにするためだそう!着せ替えパネルもまとめ買いしてて、今使っているアーガイル柄は2つ目のパネル。 よくみると電池マークもハートの形に。電池マークも着せ替えできるようになっているんですね。
基本はメールばかりというMさんですが、重宝しているのは時間割を設定できるという機能!たしかに個人で教室移動して授業を受けている大学生にとってはありがたいかも。私もよく教室忘れますしね(´∀`;)
逆に気になっているのは、ストラップをつける位置(ケータイの下側の真ん中)と、カメラのオートフォーカス。ストラップの穴は端に欲しかったとのこと。カメラについては、シャッターを押してからオートフォーカスでピントを合わせるので、撮りたい瞬間に撮れないのが不満なのだそう。

中身もアーガイル柄!手前にあるのはお気に入りのキティちゃんシリーズ。
Bookmarkは最近始めたというMixi、交通費を安くするために活用する乗換案内好きなアーティストのブログにしているよう。あとは可愛いものに目がないというMさん、着せ替え用のパーツはお金を出しても集めてしまうんだとか。2年も使うなら飽きないようにいろいろカスタマイズ出来た方がいいですよね♪
このようにケータイからも女の子らしさがわかるMさん。私もぜひ見習いたい!ご当地キティを集めているということなので、私も探してみようと思います(´∀`)Mさん、ありがとうございました。鳥