女子大生マーケティング部へようこそ!
ファッションと、女子大生。

女子大生と、新世代の服。

そろそろ衣替えの時期かしら、女子大生マーケティング部の益子です(゜3`)。
秋も深まり、そろそろ冬の足音が聞こえてきそうですね。今年の流行ファッションは何かしら・・・と、雑誌や新聞を読んでいると、最近は多種多様な衣服が登場しているよう。
そこで、女性にとって嬉しい新世代の服をご紹介します。
・女性向けオーダースーツ (イデム
 男性向けの印象が強いオーダースーツだが、女性用のものが登場。
 注文から出来上がりまでに、約1ヶ月半。フルオーダーは約20万~。
・オーガニックコットン (伊勢丹新宿本店
 オーガニックコットン(有機栽培の綿)で出来た服が40~50代の女性に人気。
 今年5月中旬に開設したコーナーでは前年同期比二割増。
 約57000円のブラウス、約37000円のカーディガンが人気。
・自分流に加工できるデニム (エドウィン デニム ギャラクシー
 同社最大の売り場を持つ店内で、ジーンズを好みに応じて加工してくれる。
 女性には、スワロフスキーの転写シート(8400円~)が人気。
・オーダー水着 (1 for one
 サイトで、デザイン、カラー、サイズが合計5万通りから選べる。
 注文後、約10日で自宅に届く。利用者の8割は女性。女性用9030円~。男性用5460円~。
・濡れない水着 (フットマーク
 水を弾くよう加工された生地を使うので、肌にべたつかない。体を冷やすこともない
 デザインは女性用、12種類、7140円~。男性用、4種類、4935円~。
・水洗いできるスーツ (AOKI
 家庭用洗濯機で丸ごと洗いが可能。黒、グレー、紺の3色。価格は51450円。
 クリーニング代の節約になり、環境にも優しい。

従来の服とは、一味違う。
どれもこれも女性が喜びそうなものばかり。従来の衣服に少し工夫を加えるだけで、かなり女性の購買欲は刺激されそうです。
そこで、数名の女子大生にこれらの商品について意見を頂きました。
・「女性向けオーダースーツ」、「自分流に加工できるデニム」に「オーダー水着」は、自分らしさを最大限に引き出せると思う。デコ電とかと同じような感覚で。スーツは少し高いが、デニムや水着は欲しい。
「濡れない水着」は、体を冷やさないのが、ポイント高。やはり冷え症に悩む女性は多いから。
・「水洗いできるスーツ」は、女性用があれば就職活動用に欲しい。リクルートスーツは一着しか買わないので。ただ、男性用も奥さんにとっては節約できて嬉しいかも。

みなさん、それぞれ女性らしい意見が。私は個人的に「オーガニックコットン」が気になりました。化学繊維で肌荒れしてしまうことがあるので。
女性のための服は、もはやファッション性だけではなくなってきているのかも。あらゆるシーンで女性の為の服がこれからも増えていくといいです!

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です