女子大生マーケティング部へようこそ!
生活スタイルと、女子大生。

女子大生と、鍋料理。

こんにちは、女子大生マーケティング部の中山です。
10月もいよいよ終わりに近づき、夜はかなり冷え込むようになってきました。寒い夜には温かい鍋料理で体の内側から温まりたい!ということで、最近は友人たちと鍋パ(鍋パーティー)を開催する頻度が増えています♪
どうして鍋なのかというと、何を入れても割とOKというお手軽さと、みんなでワイワイ楽しめるという理由から。自分たちの好みで具材を豪華にも控えめにもできる鍋料理は、節約を重視する学生にもぴったりです。

具材はなんでもあり!お鍋は豪快に作ります(*`・ω・)ノ゙
そんな鍋料理について日経MJ(08/10/29付)に発表されていた調査結果によると、今冬は自宅で鍋料理をする機会が「増えそう」と答えた20-30代の若者が3割強!「変わらなそう」と答えた人は6割弱と、鍋料理の人気は上昇傾向。その理由には 「栄養面のバランスがいい」「用意が簡単」「外食より割安」という回答が並びます。
去年に増して注目を浴びている鍋料理。ひとり暮らしの学生も、冬場はよくひとりで鍋料理を作るのだそう。その理由は上記の3つ以外にも、
・後から具材を足せるから、自分が食べたいだけ食べられる。
・不足しがちな野菜をいっぱい食べられる。
・洗い物が少なくすむから楽!
・お鍋を作ると部屋の室温が上がるから暖房代の節約になる。
・余っても次の日に鍋ごと温めれば大丈夫。

なんていう意見が。ひとり暮らしならではのお鍋のメリットが並んでいます。

機能的なものから可愛いものまで、今の時期はお鍋グッツがズラリ。
簡単・おいしい・安いの3拍子揃った鍋料理!自由に作れる分、創作意欲も刺激されます(ごくたまに、すごくおいしい闇鍋ができることも♪)。みんなで作っても楽しいし、ひとりで作っても良いことがある!という料理があれば、学生の定番レシピになるかもしれませんね鳥
おまけ*タコパ(たこ焼きパーティー)もかなり盛り上がります♪

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です