女子大生マーケティング部へようこそ!
ケータイレポートと、女子大生。

女子大生の、ケータイレポート。(12)

★国文学科1年生 Yさんのケータイ
こんにちは!女子大生マーケティング部の益子です(゜3`)。
女子大生のケータイに迫る「ケータイレポート」。今回は都内の女子短大で近代文学を学んでいるYさんにお話をお伺いしました。
近代文学の研究に没頭する傍ら、アルバイトでは漫画家の先生のアシスタントを務めているそう。絵心溢れる彼女にとってアルバイトは楽しくて仕方がない様子。余りにも多忙な先生のお陰(?)で、アルバイト自体がマイブームなんだとか。でも暇を見つけては、お気に入りの横光利一や、あさのあつこの作品を嗜むようです。
そんな彼女のケータイは、SoftBank910SHの白。ただ、白に見えません…(゜3`)。

眩いまでにキラキラ…☆
其れも其のはず、コレはデコレーションされたデコ電なんです。カメラの画質の良さに惹かれ、此のケータイにしたものの、大好きなピンクがなかったため、デコりやすい白にしたんだとか。自主制作で、制作費は1500円ほど。所要時間は一時間弱。何とも手先が器用だ…!(筆者は絶対出来ない)自ら手を加えることで、世界中でたった一つのモノになり、より愛着が沸くようです。
SoftBank同士の無料通話をよく利用するので、一日のメールは平均5通程度。シンプルな使い方にも関わらず、見た目には拘りが感じられます。
よく使うブックマークを聞いてみました。
・友人のブログ
 ブックマークの殆どがコレ。
・乗り換え案内
 路線図をみるより、最短のルートがすぐに分かって便利。
・ウェザーニュース
 最近多発しているゲリラ豪雨対策にも。
ケータイは何かを調べるというより、暇つぶしに使うことの方が多いようです。
折角なので、近くにあったお財布も見せて貰いました♪

BETSEY JOHNSONのお花柄。
友人からのプレゼントの長財布。「開けたときに、紙幣がどのくらいか、カードが何処に入っているのかが一目で分かるのが良い♪」とYさん。
可愛らしいデザインに拘りながらも、機能性も重視しているのが印象的でした(゜ω`)☆勉強にアルバイトに頑張ってくださいね。Yさん、有り難うございました鳥

おまけ*お気に入りのミンティアケース。

RELATED POST
ケータイレポートと、女子大生。

女子大生の、ケータイレポート。(154)

2010年12月21日
女子大生マーケティング部
★看護学科1年 Iさんのケータイ こんにちは。女子マーケティング部3年の伊藤です。ケータイから女子大生の日常を垣間見るこのレポート。今回は、看護学部で患者さんの心のケアや体の構造に …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です