女子大生マーケティング部へようこそ!
手帳レポートと、女子大生。

女子大生の、手帳レポート。(35)

★文教育学部3年 Kさんの手帳
こんにちわ。女子大生マーケティング部の永山です。
女子大生の手帳の中身を大公開する「手帳レポート」。今回は、都内女子大で英文学を学ぶKさんの手帳を紹介します。
Kさんは学校でも好成績ながら、公務員試験のダブルスクールも掛け持ち、パン屋のアルバイトもこなすしっかり屋さん。そんなKさんは、どんな手帳を使っているのでしょうか?

シンプルでおしゃれなデザイン。 
Kさんの手帳のこだわりは「ハードカバーでシンプルなもの」。文字を小さく書きたいため、サイズの小さい手帳を選択。白色の手帳を探したけれど見つからずに仕方なく青色にしたものの、今では愛着が湧いて「青色でよかった」とのこと。
実際に手帳の中身を見せてもらいました。

しっかりまとまっています。 
予定は全てMonthlyに書き込んでいます。確かに、文字は小さめ。文字には基本的に黒を使い、テストは黄色下線、遊びなど大切な日は黄色で枠を囲む。バイトはオレンジで時間を記入、家賃はオレンジで文字を囲む。コンタクト変える日はオレンジで日にちを囲み、ダブルスクールは赤で記入と、少ない色でいろいろと工夫をして予定を分けています
また、課題の詳細などはWeeklyに記入。時間割は、最後に前期後期で分けて書いているそうです。
昨年使っていた手帳はメモするところが少なくて困っていたそうで、この手帳では最後にメモのページが後付けできるので便利とのこと。
シンプルでもいろいろな工夫でしっかりまとまることがKさんの手帳を見るとよく分かりますね。Kさん、ありがとうございました。鳥

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です