女子大生マーケティング部へようこそ!
生活スタイルと、女子大生。

女子大生と、プチごほうび。

こんにちは、女子大生マーケティング部の益子です(゜3`)。
夏バテ+テスト+課題+インターンの選考などが重なる今日この頃。そんな慌しい中、プチごほうびについて計画する友人を目にします。
・お互いインターンの選考に通過したらケーキの食べ放題に行こう!
・テスト終わったら鎌倉に日帰り旅行だ!

なーんて声が。
都内地下鉄で配布されている無料情報誌「メトロポリターナ」は、インターネットで働く20~40代女性約1万2000人に対して、自分へのごほうびについてのアンケートを実施しています。

▼自分にごほうびをあげたくなるときは?
 60% 仕事や家事を頑張ったとき 
 10% ボーナスが出たとき 
 5% 仕事で成功したとき 
 4% 試験に合格したとき 
 2% ダイエットに成功したとき 
 1% 上司・他人にほめられたとき 
 1% おいしい料理がつくれたとき 
 17% その他 

▼「プチごほうび」ってどんなこと?
 25% いつもより少し高いものを買う 
 21% スイーツを買って食べる 
 20% いつもより高いものを食べる 
 9% 食後にデザートを食べる 
 8% エステサロンに行く 
 4% 好きな香りの入浴剤を入れてお風呂に入る 
 3% デパ地下で夕食(お惣菜)を買う 
 1% ネイルサロンに行く 
 1% 映画館で映画を観る 
 1% タクシーに乗る 
 7% その他 


私の恒例のプチごほうび。表参道ヒルズで買えるジェラート♪ 
そこで私の周囲の女子大生に、どんなときに、どんなプチごほうびをするか聞いてみました。
・毎回テストが終わったら、足つぼマッサージに行く!
・バイトが終わった後に、必ず駅の中で買えるマンゴージュースを飲む♪
・5日連続でバイトしたら、ホテルのランチバイキングにいく!
 (ディナーは高いから無理)
・成績が良かったら、飼い猫に普段より高めの餌をやる。
 嬉しそうに食べる顔をみると幸せになる。

学生は、仕事や家事に代わりテストに関する意見が多め。ただ、社会人同様に、プチごほうびは豪華過ぎず、手軽過ぎずの微妙なラインが重要なよう。
中には「バーゲンならプチごほうびとして大人買い出来るけど、テストが終わる頃にはバーゲンも終わってるのが悔しい」なんていう意見も。
基本的には社会人とプチごほうびの意義は変わらないようですが、試験が終わる時期(7月末や1月末)に、「女子大生限定割引!」なんて女子大生のプチごほうびになりそうなサービスがあれば、人気になること間違いなしかも(゜3`)!?鳥

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です