女子大生と、エコ活動。

こんにちわ!女子大生マーケティング部の生亀です。
「F-navi」を運営するパソナグループのフリーター協会が10代~20代の若者に対して行なったエコに対する意識調査では、普段エコ活動(リサイクルや節約など)をしているかどうかという質問に対して、

・エコ活動をしている 30.1%
・ときどきしている 53.3%
・あまりしていない 9.3%
・していない 7.3%

という回答があったそうです。8割以上の若者が、何らかのエコ活動をしていると回答しているようですね。
近頃、街中やキャンパス内でエコバッグを持ち歩く人をよく見かけます。レジ袋を有料化するお店も増えていますよね。
若い女性に人気のファッションブランドや高級ブランドからも様々な形やデザインの物が出ていて、人気ブランドのエコバッグは売り切れになる程!

エコバッグを持ち歩くのも、立派なエコ活動。 
エコバッグを常に持ち歩いている私の周囲の女子大生たちにも話を聴いてみると、
・少しでも環境を守りたいから
・無駄なゴミを減らしたいから

という環境のことを考えた意見から、
・デザインが可愛いから
・ブランドの物でも安いから

などと、ファッション的な意見を答えた人も結構いました。
エコグッズも今ではファッションの一部として取り入れる女性が増えています。「デザイン性」や「機能性」の高いエコグッズがこれからもっと増えれば、地球だけでなく若い女性も喜ぶこと間違いなし!?ファッション性の高いエコグッズが増えれば、地球も女性もハッピーに!?