女子大生マーケティング部へようこそ!
ファッション・美容と、女子大生。

女子大生と、メイク文化。

こんにちは、女子大生マーケティング部の室橋です。
まつげパーマをしたいと思っている今日この頃、「日経MJ」に「関東と関西の食文化が違うように、化粧文化にも違いがある」という記事が載っていました。
関東と関西では、理想とされる女性のメイクがそれぞれのパーツで違うというんですね。
具体的にどう違うか、カネボウ化粧品研究所によると…

▼ファンデーション
 東:液状ファンデーションで一層塗る
 西:液状ファンデーション+粉状ファンデーションを重ねる

▼アイライナー
 東:上のまぶたの目の際にひく
 西:上と下両方のまぶたの目の際にひく

▼アイシャドウ
 東:ピンク系の肌になじむ色を2、3色いれる
 西:グリーンなどの華やかな色を4色程いれて陰影をつける


関東と関西ではメイクの文化が違う!
一言でいってしまえば関東はナチュラルメイク、関西は派手メイクですが、どうやら女性の「なりたいイメージ」が地域によって違うんですね。関東では「洗練された」「かわいい」というキーワードが人気であるのに対し、関西では「華やか」「セクシー」というのが人気のようです。
確かに、女性誌でも「今年流行するもの 関東vs関西」というように、流行するアイテムや着こなしを東西に別けて紹介しています。
女性向けの商品の宣伝の際には、関東バージョンと関西バージョン、モデルを変えたり同じモデルでもメイクを変えてみると、より若い女性から支持されるかもしれませんね!鳥

ABOUT ME
「女子大生マーケティング部」編集部
「女子大生マーケティング部」編集部です! 経営者やマーケティング担当者の皆さんに、有用で有益な情報をお届けしてまいります。どうぞよろしくお願いします。
RELATED POST
ファッション・美容と、女子大生。

女子大生と、足の悩み。

2010年1月12日
女子大生マーケティング部
こんにちは。新年セールを機に、Reebokのスニーカーを新調しようかどうか悩んでいます。女子大生マーケティング部3年の清水です。以前、「女子大生と、ヒール。」「女子大生と、ヒール。 …
ファッション・美容と、女子大生。

女子大生と、流行ファッション。

2010年6月1日
女子大生マーケティング部
こんにちは、女子大生マーケティング部4年の笹原です。最近、続々と出ている夏服とサンダルに店の前を通るたび目を奪われてます。GISELeにこんなデータが載っていたのでご紹介します。  …
ファッション・美容と、女子大生。

女子大生と、フレグランス。

2019年9月9日
女子大生マーケティング部
こんにちは、女子大生マーケティング部3年の岩佐です。 夏休みの予定が立て込んでおり、とても忙しい日々を送っています。心も体もリラックスさせるのに欠かせない私の必須アイテムはア …
ファッション・美容と、女子大生。

女子大生と、スイーツ。(2)

2010年11月22日
女子大生マーケティング部
こんにちは。女子大生マーケティング部4年の清水です。コンビニスイーツは最近、とても美味しそうなものばかりで目移りしてしまうのですが、価格帯も少し高くなっているものが増えてきたため、 …
ファッション・美容と、女子大生。

女子大生と、美への意識。

2008年7月4日
女子大生マーケティング部
こんにちは、女子大生マーケティング部の久保山です。 今年の日本のミスユニバースが同じ大学4年生と聞いてちょっとびっくりしている今日この頃。どうやら教養や社交性も審査の一つになってい …
ファッション・美容と、女子大生。

女子大生と、通学バック。

2012年4月19日
女子大生マーケティング部
こんにちは!女子大生マーケティング部3年の大野です。春になり、パステルカラーのバッグを買ったのですが、ちょっと小さい為に通学バックとして使えず、学校に持って行けずに悲しいところです …
ファッション・美容と、女子大生。

女子大生と、文房具。

2012年5月22日
女子大生マーケティング部
こんにちは、女子大生マーケティング部4年の紙上です!大学の授業も本格化し、バッグの中にペンケースやノートが常に入っている毎日です。さて、2012年3月1日発行のティーンのためのライ …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です