女子大生と、お守り。

女子大生マーケティング部の益子です。
女子大生の財布の中には、お金以外もいろいろなモノが入れられているんですが(以前の記事参照)、その中でも意外に多いのが「お守り」。
周囲の女子学生に聞いてみると、よくある一般的なお守りだけではなく、こんなタイプのお守りを持っているという学生もいたのでご紹介。
 ・名刺版御絵
  →イエスなど聖人が描かれた絵札です。
 ・メダイ
  →アクセサリーにもなり、祈りを捧げる際にも使用できます。
   ちなみに我が大学はカトリック系のため、購買で安く手に入るので、
   クリスチャンでなくても、メダイや十字架を持っている生徒が沢山います。
 ・塩
  →魔よけのため。
   「憑きやすい体質なので、常に身に着けている」という人も…。
 ・高校時代の憧れの先輩のボタン
  →思い出の品もお守りになるんですね。

メダイはこんな感じで売ってます。
女性用の財布はカード類以上に、もう少し小物(小銭)を入れる容量を増やしてほしいと思う人が多いようです。
中には、別の小銭入れに小銭を入れ、財布の小銭入れの部分にお守りやグッズを入れているという人もいました。
財布の用途は、本来の「金銭を入れるもの」から、様々な形に派生しているんですね。鳥