女子大生マーケティング部へようこそ!
生活スタイルと、女子大生。

女子大生と、クチコミサイト。

女子大生マーケティング部の室橋です。
若い女性は何十種類もの化粧品の新商品のパッケージを一つ一つ丁寧に読んで買ってみるのですが、元々の肌質やなりたいイメージによっては満足できない場合もあります。
ところが、化粧品はお菓子のようにすぐなくなるものではなく、すぐにまた買い替えることはできないし、値段もそこそこするので、失敗したときのショックは計り知れません。
そこで、クチコミサイトを使います。
例えば「@コスメ」(アットコスメと読みます)では、アイテム別やブランド別、ランキング形式で商品とそのクチコミが見られるのですが、「敏感肌」「乾燥肌」「オイリー肌」など、自分と似た肌質の人のクチコミを頼りに、自分に合う化粧品を選ぶことができるんです。
女性が化粧品を購入する際の自分の肌には合うかどうか、どれくらい色がつくのか、「使ってみないとわからない」という問題をかなりカバーできていると思います。
化粧品以外でも「使ってみないとわからない物」のクチコミ情報があれば便利なものってありますよね。
例えば靴。
どんなに高い靴でもどんなに安い靴でも、合う物は合うし、合わない物は合わない。また、試着した時は大丈夫でも、長時間歩くと思わぬところが痛みだすという経験がよくあります。
「ここのブランドの靴は外反母趾の私でも痛みにくい靴が多い」
「私の靴のサイズは29cmだけど、ここのブランドは大きいサイズも揃っている」
など、それぞれの悩みに合わせたクチコミがあれば、失敗する可能性は少なくなるはずです。
これから、どんな方面のクチコミサイトが出てくるのでしょう?鳥

RELATED POST
生活スタイルと、女子大生。

女子大生と、野菜ジュース。

2010年8月9日
女子大生マーケティング部
こんにちは。女子大生マーケティング部2年の高橋です。暑い日が続き食欲がなく、親に野菜をしっかりとりなさいと、野菜ジュースを渡される毎日です。今日はL25に野菜ジュースに関するこんな …
生活スタイルと、女子大生。

女子大生と、好きなラーメン屋。

2019年11月27日
女子大生マーケティング部
こんにちは、女子大生マーケティング部2年の加古です。 私は家族と外食となると、ラーメン屋に行くことが多いのですが、友達とラーメンについての話はなかなかしないと思い、調査するこ …
生活スタイルと、女子大生。

女子大生と、花粉症。(2)

2010年2月20日
女子大生マーケティング部
こんにちは。女子大生マーケティング部3年の飯塚です。 来週から本格的に花粉の舞う季節が始まるようです。花粉症の人にとってはつらい時期ですよね…。今日はWITHに掲載されていたこんな …
生活スタイルと、女子大生。

女子大生と、スーパークールビズ。

2011年7月12日
女子大生マーケティング部
こんにちは。女子大生マーケティング部3年の中出です。私のよく利用する駅では「現在の消費電力」がパーセンテージで見れるのですが、それが低めだと頑張っている気がしてテンションがあがりま …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です